業務分野
業務分野
訴訟と仲裁

  経済のグローバル化の背景に、経済活動に係る紛争は国境を越えた特徴が目立つようになっている。隆安の弁護士は、紛争の発端を解決するサポートにおいて、一貫して国際社会と現地文化の相違性を重視している。弊所の弁護士は中国の司法と仲裁の実務を熟知し、常に他の司法管轄地域の弁護士と協力しながら、お客様のために紛争に係る斡旋、交渉、論争、調停に参加し、ひいては仲裁又は訴訟まで代理業務を担当している。

訴訟と仲裁業務範囲

登録 | インターネット勤務 | サイトポリシー | 二十週年記念
版権所有 ©1992-2011 隆安律师事务所 提案するマイクロソフトIE8.0及び以上のバージョンブラウザ当サイト